そうだ!スピ大生に聞こう♪

59.【最近のこと③】まず見つけよう!「繰り返しの回路」について
2018.03.22

ゲスト:S.Y


【疑問】お二人ともYouTubeへの動画投稿を手こずっておられましたが、どなたか詳しい人に聞きながらやる、という方法が一番早くてストレスがないと思いました。これは、お二人とも苦手だけど自分でやりたかったから挑戦した、ということでしょうか?それとも、スピ大で学んでいると、「全て自己完結しよう」いう思考回路になりますか?また、それでもストレスに感じなくなるのですか?

すごく不躾な質問になってしまい、大変恐縮です。私は人間関係にネックがあり、それがうまくいけば、人生がよりよくなる気がしています。スピ大では、対人関係についての課題(自分がやりたくないことはやらずに、他人に頼むミッションなど)はありますか?

2番~4番を表示

2018.03.20

2:鉛筆ノリヤス

SYさん、ご質問ありがとうございます。


>どなたか詳しい人に聞きながらやる、という方法が一番早くてストレスがないと思いました。

おっしゃる通りだと思います。目的がyoutubeの動画投稿をすることであれば…。

ちょっとわかりづらい部分があるかと思いますので、SYさんの挙げらた人間関係の問題に置き換えてお伝えしてみたいと思います。

例えばAさんとの人間関係で困っていたとしますね。そこでBさんにお願いしてAさんとの問題をその時点で回避できたとします。

でもしばらくすると、Aさんとは別の方によって、Aさんの時と同じような問題に悩まされることはありませんか?

さらに人生を遡ってみると、Aさんとの間に起こったような問題が何度も繰り返し起こっていることに気づかれませんか?



僕もスピ大で学ぶまでは、問題をいかにして回避(みないように、関わらないように、感じないように、考えないように)するか?を考え生きてきたように思います。

そうしないとグラついた心を立て直せなかったり、感情のコントロールを失ってしまうからです。


>私は人間関係にネックがあり、それがうまくいけば、人生がよりよくなる気がしています。スピ大では、対人関係についての課題(自分がやりたくないことはやらずに、他人に頼むミッションなど)はありますか?


対人関係、キツイですよね。僕も実は対人関係がネックでした。
今ではあまり信じてもらえませんが(笑)

ちなみにSYさんのおっしゃられている他人に頼むミッションがどのようなものを指すのかわからないので正確にお答えできないかもしれませんが、スピ大でどんなことをやって対人関係の課題を克服していったのかをお伝えしてみたいと思います。



スピ大では、回避ではなくその問題の根本に気づき書き換えることを実践していきます。表面的な問題解決ではなく根本解決です。

「根本解決できる方法を学べる」とは、「自己完結できる方法を学べる」ということです。

スピ大で学んでいくと、私たちの現実に起こっている問題は、すべて私たち自身が作り出した問題であることに気づいてしまいます。

最初は受け入れがたいと思う人が大半です。僕も最初は真っ向否定しました。しかしそこに真実があることに気づいてしまうと、自分の人生を変えられるのは自分しかいないことがわかってきます。

仮に僕の人生を代わりに誰かが生きてくれるのだとしたら、僕が生まれてきた意味を失います。

何の為にこの問題は起きているのか?どういう設定だろうか?と目の前の問題に真摯に向き合う中に、自分の課題を見つけクリアしていく醍醐味があるのです。


「春美&すずか」がyoutubeの動画投稿方法を模索していく中に、人生に繰り返されるパターンを見つけたことで、一気に問題解決に向かったことがこの音声の中で語られていますが、大切なことはゴールがyoutubeの動画投稿方法を見つけることではなかったということですね。

youtubeの動画投稿方法を見つける為に行動したプロセスの中に、気づきや自分の課題克服のテーマを見つけられたことが重要だったということに着目していただくとお伝えしたいことが繋がってきますでしょうか。

対人関係の課題をお持ちの方はスピ大生の中にも沢山いらっしゃいます。もちろんその問題をクリアするための実践方法はスピ大に揃っています。

SYさんが人間関係の問題がクリアされれば人生がよりよくなることをすでにお気づきであるので、そのために何をしていけばいいのか?具体的な実践を一緒にやってみたいなぁと思われましたら是非♪

2018.03.20

3:鉛筆春美

ご質問いただき、ありがとうございました。
確かに私たち二人はパソコンにあまり詳しくはないのです。でも私たちの仲間はいつでも手伝ってくれます。そして、手伝ってもらうことがいけないということは決してありません。

そういう「~してはいけない。」とか「~しなさい。」といった強制が一切ないのがスピ大の特徴でもあります。
ただそういった中で、このパソコンの苦手な自分をまた認識して楽しんでいるのも事実です。

さて、人間関係でお悩みだとおっしゃっていますが、
私たちは生きている以上、人間関係の問題は必ずついて回ります。
スピ大でも多くの方が家族を含めた人間関係の課題に取り組んでいらっしゃいます。そしてそのことに向き合う課題も、もちろん用意されています。

ただここでは強制がない分自ら進んで自分と向き合われる学びが中心となり、そのことが一番効果を上げているのも事実です。

2018.03.22

4:ゲスト:S.Y

回答を拝見しました。

はるみさんが「できないことを楽しんでいる」と回答くださっていて、目から鱗でした。勝手に、やりたくないのにやっているのかな?と思っていたので。。私の思い込みでした!

お二人とも丁寧に答えてくださったことに感謝しております^^

ありがとうございました!

2番~4番を表示

ハンドルネーム(必須)

新しく書き込む